今ならまだ間に合うはず 歩数を揃えよう
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005'08.29.Mon
東京タワー
「東京BABYLON」読んでたら東京タワーに行きたくなった(笑)
知り合いの方が出演する舞台を観に六本木に行ったとき、外苑通り(だったっけ?)を歩いてたら遠くに見える東京タワーがすごく綺麗で。
この前も夜に高速道路走ってたら東京タワーが見えて「綺麗だなぁ」とい思って。
突然、芝公園に行きたくなって(笑)
夢は素敵な大人になって、恋人と外苑通りを歩くことです。
「ほら、見て。東京タワーがきれいよ」ってか(痛ぇ)
…こんなこと言ってる時点で素敵な大人になんかなれないよ;
で、江国香織の「東京タワー」読んでたら映画のほうを見たくなりました。
本当はみきてぃと観に行くつもりだったのに、あたしがバタバタしてて結局行けなかった…。
そんで「この前の嵐コンで透と耕二が揃ったことだし、DVD借り行くか!」て話になりました(笑)
原作の「東京タワー」すっごくおもしろいですよ!!
1回読み終わった後、またすぐに読み返したくらい!!
江国香織さんは大好き作家さんです。
「流しの下の骨」も「落下する夕方」も好きだけど、一押しは「東京タワー」です。
今読んでる夏目漱石とシェイクスピア読み終わったら、「間宮兄弟」欲しいな。

つーことで、ツタヤ行ってきます!!
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。