今ならまだ間に合うはず 歩数を揃えよう
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006'04.23.Sun
一緒に抱えようとしても 僕がもっと重くしてたね

今日漠然と思ったこと。

「あの人らしい生き方だったね」
「最期まであの人らしかったね」

そう言われたい。

あたしらしいってなんだろう?
そういえばそんなことをずっと考えているように思う。
当たり前のことだけど答えはまだわからない。
のうのうと生きてきたから。

これから何十年も生きるのかもしれない。
もしかしたら明日死んじゃうかもしれない。
それでも最期の瞬間に「あぁ楽しかったなぁ」と思えたら最高。

そのためになにをすればいいのか?

やりたいことだけやってればいいのか?
それは違う。

ではなにをすればいいのか?

考えたところでわかるはずもない。
わからないから模索する。
答えを見つける人も見つけられない人もいる。
でも。
人生に限りがあるのはみんな同じ。
その時間が長かろうが短かろうが人は必ず死ぬ。

死ぬまでになにかしたい。
あたしの人生は最高だったと胸を張って言えるようになりたい。

そのためになにをすればいいのか?
なにをするべきなのか?

模索することが生きること?

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。